三頭立てに仕立て直したウェニゲリ

 これは三光丸変種ウェニケリです.入手したときは単幹の接木株でした.胴切りをして,頭の数を増やしました.その方が,花がたくさん付いて見事かなと思ったからです.最初は分枝サイズが小さく頭を3つにしたにもか関わらず1花しか咲きませんでした.ようやくすべてから花が出て,今年は無事3つの蕾が発達して来ました.
一つ咲き,
ウエニゲリ①2017
二つ咲き,
ウエニゲリ②2017
そして3つが咲きそろいました.開花してから花弁が少し伸びて花が大きくなるのが見て取れます.
ウエニゲリ③2017

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします

いつも見ても清楚な眠り獅子

 毎年春から何度か咲いてくれます.この写真は今年2回目の開花です.いつ見ても清楚な花です.この風情には心休まる何かがありますね.テロカクタスの花には,何か気品があるものが多いのはどうしてなのか,何がそうさせるのか,上手く説明は出来ません.そもそも清楚も妖艶もオスとメスの間で生まれる印象であり,まったくカテゴリーの異なる生物を見て,清楚だの妖艶だのといった感情が生まれること自体,不思議と言えば不思議です.
眠り獅子2017
 この株を入手したのはどうやら5年も前のことの様です.その写真を見て,その時はずいぶん小さな株だったんだなー,大きくなったんだなーと感心しました.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします

赤い実が増える

 毎年のことですが,マミラリアの赤い実を取り上げています.花後に実がにょっきり出て来るまでの時間は種によってかなり違うのですが,いずれにせよ実が出て初めて,ああこの部分に花があったのね,と分かります.これは短刺タイプのウイッチロポクトリ,赤い実が見え始めました.
ウイッチロの実①
 花後にガタイがずいぶんと成長すると,実が付く位置がずっと胴の周辺まで広がります.一方、あまり成長しないと生長点近くに赤い実の輪が出来上がります.
ウエッチロの実②
 ああ赤い実が綺麗に出て来たと思って写真を撮ったのですが,数週間後,ふと気が付くと実の数がすっかり増えています.花のあった部分に実が出来て来るのだから当たり前と言えば当たり前なのですが,こんなにたくさん花が咲いていたのねと感心しました.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします

誰だか分からないエビサボくん

 これは名前にspとだけ記されただけのエビサボくんです.でも花がとても綺麗なので手にしました.昨年のエビサボくんを花サボとして仕立てようって記事にあるサボテンです.実はあの写真の果実はちゃんと種子を生産したにも関わらず,まったく生えませんでした.確かに種間交配なのは間違いないのですが,それにしてもいかにも完全種子のような黒くてしっかりしたタネが採れたんです.残念だなーと思いつつ,今年も再挑戦です.相手を少し変えてみることにしましょうかね.でも、咲いているエビサボは限られているし,悩ましいところです.
エビsp2017
 交配の話をして花を愛でるのを忘れそうでした.オレンジから緑のグラデュエーションが美しい花です.テキサスレインボーカクタスと呼ばれる御旗は,普通は黄色い花ですが,橙色になるものもあるらしく,それに近いものかなと推察されます.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします

今年も花時を迎えた月影丸綴化

 毎年今頃花の盛りを迎える月影丸です.綴化株は成長点ではなく成長線であるためでしょうか,一般に成長が早くガタイがすぐに大きくなります.この株は去年の写真と比べると,若干老化したような様子が見え,ちょっと心配です.綴化株を分解せずにいつまでも若々しく維持するのは難しいですね.
月影綴化2017
 この月影株の綴化は決して珍しいものではなく,時々見かけます.そのような因子をもった実生の中から生まれて来るのでしょうか.なるべく胴太になってから綴りはじめると見応えがあります.果たしてそんな選抜がかかるものでしょうか.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR