結果にコミット

 以前に栽培方法がいかに見た目の違いをもたらすかということを刺なしデュエイで記事にしました.その時の写真の左に映っているメタボくんがこれです.あれから1年,わが家の過酷環境ですっかり筋肉質になりました.うん,これこれ!と思う一方で,こんなことだからあまりみんな大きくならないんだよねと少し反省.でもやはりメタボくんはダメなんじゃないかと思うのです.
結果にコミット
 マミラリアは水を上げると確かに疣が膨らみぐっと径が増します.でもメキシコで見たマミラリアはいずれもぐっと締まっていました.身を堅くして時には地中に埋もれんばかりに生きてるのか彼らの故郷での姿です.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします

ついに本領を発揮かな

 ウチに居る明星綴化株の4年前の姿をご覧下さい.この時の左側の株の左右に2つ綴化していない分枝があります.それぞれを外して育てていました.少しずつ大きくなり,6cmを超えるくらいになり,ようやく綴化らしき様子を見せて来ました.
綴れだし明星2017
 綴化は色々な植物に見られる現象ですが,サボテンでも老化に伴い起こることは良く知られています.こうした老化に伴う現象が若い内から起きるのがいわゆる綴化株かもしれません.昨日の月影丸の記事で書いたように,こうした性質はある程度遺伝するのですが,芽生えたすぐから綴化することはありません.このことも綴化が老化に伴う現象だという点を反映しているといえます.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします

月影綴化の世代交替

 秋になってからいかにも調子悪そうでした.それでも単に拗れているだけかなーと思って観察して来ましたが,いよいよダメのようです.掘り上げてみたら鉢の中の根はしっかり張っていました.でも株元から腐りが入っていました.マミラリアに限らず,丈夫なサボテン達はこの腐りに最後まで抵抗して,膜を張る様に防御線を作り,時には腐りの進行を食い止め,そこから発根して来ることもあります.この株も上の方は,腐敗の進行していない部分で発根していました.でも多分この様子だと助かりません. この春までは,元気よく咲いていたのに残念なことです.でも春の写真を良く見ると,すでに不調の兆しが見えるし,記事でも老化の兆候があると書いています.その時は株が老化して来たんだと思ってましたが,掘り上げてみるべきだったのかも知れませんね.
月影綴化ご臨終①
月影綴化ご臨終②
 何はともあれ,去ってしまったものを悔やんでも仕方がありません.世代交替だと思って,新しく綴化を始めたばかりの株を買い求めました.来春はまた違った姿の月影綴化株の開花を見ることが出来るでしょう.
月影綴化始め

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします

渦を巻くもの巻かないもの

 これはノトカクタスの紅冠丸の実生です.ずいぶん前に小さな株を手に入れ,自家受粉するのでタネが採れることから播いてみました.紅冠丸は,ノトカクタスの中で最も美しい花を咲かせる種だと思っています.バット一面に咲いたら,綺麗だろうなーと楽しみにしています.もう来春には花が期待で切るサイズになって来たのですが,秋の成長を眺めていてオヤッと思ったのはアレオレの配列が見事に渦になっているものとそうでないものが混在していることです.渦も左巻きと右巻きがあります.渦の稜線はいずれも8本.渦があるかどうかは単なる見た目「そう見えるかどうか」の違いだけなのですが,おもしろいなーと見入ってしまいました.
渦をまく

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします

のんびり屋の小人の帽子

 小人の帽子は小型のサボテン,エピテランサ属でEpithelantha bokeiの学名を頂いています.とてものんびり屋さんで,この株はウチに来てから何年も経ちますが,ずっと同じサイズの鉢で過ごしています.まだガタイが小さく花が咲かないので,今までこのブログに登場するチャンスがありませんでした.同じ属の月世界とかかぐや姫などと同じ様な小さいピンクの花を咲かせます.花を観賞するサボテンではなく、どちらかと言えば草姿を愛でるサボテンですよね.普通は自然に分枝するのを待たず,頂部をカットして多頭株に仕立て観賞に供しています.
小人の帽子2017
 この株,決して褒められた出来ではありませんが,もう長いことウチに居るので花を見るまで元気で大きくなってほしいなと思っています.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR