兜の花

 サボテン少年だったボクは,自慢の兜を持っていました.小さなフレームの特等席を与えられた兜でしたが,初夏のある日,南側の横腹がひどく日焼けしてしまいました.ひどく落ち込んだボクでしたが,翌年になるとうまくしたもので,日焼けした部分は縮んで下へ回り込み始め,さして目立たなくなりました.ボクはすっかり気を取り直したと同時に少し自信を持ちました.兜は花を観賞するさぼちゃんではないのかもしれません.それでも花が咲くのを楽しみにするのは,説明のつかない不思議な趣味家の心情ですね.

かぶと

にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

我が家のフレームでも私の拙い管理に遇いながらも兜を始め、いろいろなサボが花を咲かせてくれています。
栽培家などとはとても言えない私ですが、花を見て無性にうれしいのはサボたちが生きて成長してくれている証しとして開花を見ているのでしょうね。
本当はもっと、見えない鉢の中の根を思わねばと思います(笑い)。
それが出来れば大したものなのでしょうね。

No title

アイハルさん,いつもありがとうございます.

ええ,根の気持ちが分かればねー.ついつい水やりたくなるんですよねーさぼちゃん眺めていると(笑)
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR