象角と呼ばれる岩牡丹

 今年の象角牡丹,昨年と比べるとぐっと成長しているのが分かり,安心します.花の様子はずっと華やかになりました.昨年の記事でとうも名前が曖昧だと書きましたが,その後色々なところで見せて頂く象角牡丹なるものは,だいたい三角細疣の特徴があり,それなりに特徴を維持する集団が存在しているのだと分かりました.それにしても昔に輸入した中に特徴あるものがあってそれに名前が付けられたと言う由来もどなたに聞いても同じ.一体,なん個体位から出発して,今の象角牡丹があるのでしょうか.

象角2014


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR