牡丹類交配種の世界(1)ゴジ怒濤

 ゴジラ亀甲牡丹に怒濤花牡丹を交配した組合せです.2株譲ってもらいましたが,まったく違った顔をしています.一方は亀甲寄りで他方は花牡丹寄りです.こんな風になるんだなと感心しました.牡丹もいよいよ交配種の時代になった様です.これは園芸的には1段階進んだとも言えます.その先には単純な種間交雑種ではなく,それぞれ育種された方の審美眼で再び元の種に近い特性を残しつつ優れた形質を持つものが選抜されて来るのだと思います.今の兜やランポーを見ればその経過が分かります.ただ,兜の教訓を生かすなら,極端な同祖交配によると思われる近交弱勢を生み出さないように心がけることかと思います.

ゴジ怒濤2
ゴジ怒濤1


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR