兜の顔を洗うビフォー&アフター

 ボクらは毎朝顔を洗いますし,風呂にも入ります.自然に暮らす植物は風呂に入りませんが,雨が汚れを洗い流してくれます.栽培条件下のサボちゃんは,水を被る頻度は圧倒的に少なくなります.それでだんだん汚れない訳がなく,白さが命とも言われる兜くんもだんだんくすんで来るのは残念なことです.ならば顔を洗ってもらってはどうでしょう.綿毛を洗うのだから,水洗い?毛糸洗いの洗剤かな?それともお風呂掃除の洗剤かな?いくつか試して分かったこと.泡タイプの◯◯キラーを優しく塗り付ける,決してこすってはいけません,肌に傷がつきます.すぐに水洗い流します,長い時間洗剤を付けたままでは肌が茶色く焼けちゃいますからご注意を.ビフォー&アフターをご覧下さい.怪し気な美白洗顔の宣伝より確かです.

ビフォー
アフター



面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

○○キラーとは目から鱗!!
頭から水で流し鉢に流込んだ水で根は傷まないのでしょうか。

○○キラー

さぼちゃんだいすき さん、こんばんは。
いつも楽しく拝見させていただいています。
私も兜の変色や、強刺類の刺のカビに悩まされていますので、是非○○キラーを試してみたいと思います。
cooパパ さんも心配されておられるように、塩素系の○○キラー、用土に混ざり込んだらかなりまずいと思うのですが、植物専門家のさぼちゃんだいすきさんは、当然何らかの対策を講じておられると思料いたします。どのような方法で回避されていらっしゃるのでしょうか。

No title

Cooパパさん、アレオーレさん、いつもありがとう.
同じようなことなので、合わせてご返事させていただきます。カビキラーを塗ると間もなくシュワーと泡がはじけます。これぐらいですぐに散水ホースでしっかり洗い流します。この時、鉢を傾けて少しづつ回すようにして兜の身体中心にシャワーが当たるようにします。それでも幾分かはカビキラー成分が鉢土に入り込みますから、その後に十二分に鉢底から水が出るほど潅水します。これで大丈夫なようです。兜の肌に長いことカビキラー成分が着くことの方が危険なので十分気を付けて下さい。
フェロでは、刺の部分だけにつけて、これは子供の歯ブラシでこすった方がきれいになります。
とにかく十分洗い流す必要があるので、水をたっぷりやっても気にならない時期じゃないと、用土の過湿が心配ですよね。ボクは大概、夏にしています。
ちなみに、去年もいくつかの兜でやってみましたが、長期的に見ても害はなさそうです。

No title

おはようございます。
大きな苗以外には適用できそうですので、晴天が続きそうな日にさっそく試してみようと思います。
ありがとうございました。

No title

アレオーレさん、
いっぺんにたくさんやらずに、慎重に試してみてくださいね。

No title

有難うございます。
植え替えの際に小さなものから試してみたいと思います。
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR