fc2ブログ

ヘレンと呼ぼうか

 多頭を目指して同切りした上部と下部です.無事たくさんの仔が吹き多頭化は成功です.ところでこのさぼちゃん,しばしば星月夜モンストという名で流通しています.一方,佐藤さんの図鑑ではヘレンと記載されています.星月夜というサボちゃんは,Mammillaria sempervivi var. tetracantha,元の種はM.sempervivi,つまり怪神丸,その変種がおなじみの影清です.これらはクリーム色中筋の花を咲かせる種で,もし星月夜のモンストなら写真のような赤くて小さな花は咲かせないと考えて良さそうです.そうするとやはり同じような赤い小さな花を着けるM.vagaspina断琴丸の刺なし品種(M. vagaspina cv. "HELEN")というのがより正しそうです.ただし、これが交配種だとしているサイトもあります.春日井でホムセンや百均用に大量に実生され,これほど普及しているのに,呼称があやふやと言うのはいけませんよね。

ヘレン


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

No title

たくさん出てきて金平糖みたいで可愛いですね☆これは、上下に真っ二つに切った下の部分から出てきているのですか?すごく素人な質問ですみません…。
いつもときめくサボさん達の写真、本当にドキドキします。いまだに松霞に出会えませんが、季節によって、店頭に並びやすいとか、流行とかあるのでしょうか??

No title

ゆきさん、いつもありがとう。
そうです。少し大きくなったサボテンを真ん中ぐらいで水平に切りました。上の部分は切り口を乾かしてから挿し木しました、これが左側です。一方、頭を切られた方は、残った部分からたくさん仔を吹いて多頭の株になりました。自然と仔を吹く種類もあるのですが、なかなかそうはならない種類では、頭をはねて多頭株にします。その方が、より観賞価値が上がるからです。人がそのように仕立てたものです。

う~ん、松霞なかなか見つかりませんか。うちにあるものを、そのうち送りましょう。
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
サボテン少年でした.

2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.

第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.

残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR