すくすく育つパキポの実生

 ずいぶん前にパキポの花にハエが引っかかることを記事にしました.その後殆どの株に二股の長い莢が付き,そのうちハゼて綿毛を付けた種がたくさん取れました.ボクはまったく興味がなかったのですが,この植物を初めて見た職場の若い子が,種子を播きました.気温の高い時期なので直ぐ発芽するけど,その後溶け易いから水やり過ぎないようにとだけ伝えました.しばらくすると結構な数の苗が育っています.生意気にもすでにオレはパキポだと主張する様に双葉の下が膨れ始めています.なるほどねパキポは下胚軸肥大型か,どうりで芽の位置が上の方にある訳だと感心かつ納得しました.

パキポの実生


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR