ボタニカルアートのマミラリア

 ボクは絵を見るのが結構好きです.特にボタニカルアートには興味がありますが,コレクターになるには相当の大旦那さんでないといけません.手元にはほんの数枚あるだけで,もっぱら展覧会,本,ネットでの観賞です.18世紀ごろにボタニカルアートとして描かれたさぼちゃんたちは,なんとも異国情緒あふれています.この絵は,ピエール・ジョゼフ・ルドゥテ「多肉植物図譜」(1799)の中の1枚.ちゃんとマミラリアと書いています.横に描かれた花や実はきちんと描写されていますが,サボテンの上の花と実の位置はちょっといただけません.

アートマミ

にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

さぼちゃんさん こんにちは、ボタニカルアートでサボテン初めて見ました。考えればあってもおかしくないですね。僕もこれから探してみようと思います。
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR