日の出丸

 イルダゴ州ツーラの近く,道路脇から小さな丘に登り始めるとすぐにフェロカクタスが見つかりました.日の出丸です.辺りはオプンチアが点々と生え,乾期の今は低い草が枯れて上がっています.大きな球はけっこうあるのですが,小株がありません.放牧地になっているので,世代交替が難しいのかもしれません.エキノケレウス,マミラリアなどもぽつぽつ見られました.
 少し走って今度はややフラットなところに入ってみました.シリンドロオプンチがぽつぽつと生えているほぼ平坦ななだらかな斜面です.ここではたくさんの日の出丸がありました.10cm以下の個体もあり,世代交替がきちんと行われているようです.飲み水のペットボトルは、車の中.水を振りかけて真っ赤な様子の写真を撮りたかったなー.このあたりは歩いても歩いても景色は変わりません.ほとんど未利用の土地の様でした.フラットな場所なので,雨期に雨が表面を流れたあとが所々白く塩を吹いて残っていたのが印象的でした.

日の出1
比較的大きな株2つ 右上の円形の砂はアリの巣

日の出2
見えますか?ガレ地にぽつぽつと結構な密度で生えています

日の出3
小さな株もしっかりと生きていました 

日の出4
水が流れた跡が白く残っていました


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR