ビスナガロハ

 サンルイシポトシから北へ少し行った当たりから,道ばたやガソリンスタンドで立派な赤鳳が植えられているのが見られました.道から少し入ったとある村の裏山に登ってみましたが,小さなものしかありません.どうしてかなーと思いつつ下りて来ると,村人が居ました.メキシコでは樽型サボテンのことをビスナガと呼びます.ビスナガロハ(赤い樽サボテン)はないか?この辺りでは,ビスナガはロバのえさにするからあらかた取ってしまったとの返事.そうだったのか,だからちぎれたような大株の跡があったんだ.なんだか残念な気持ちになり,村はずれにぽつんと残された大株の写真を撮って,その場を去りました.その後,道路から遠くの山には何度か真っ赤に輝く大株を目にしましたが,とても歩いて近づけそうにありませんでした.

赤鳳1
岩場の赤鳳 余り赤くありませんね

赤鳳2
草に覆われぽつんとあった赤鳳 野原はヤギや牛の放牧に使われるため,鉄条網でフェンスがしてあります。

赤鳳3
草むらの小さな株

赤鳳4
村はずれの綺麗な大株 周りは整地されてしまっています


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR