グラディエーションの効いた紫野の花

 ウチにいる数少ないロビビアの一つです.これがLobivia winterianaという種にあたるのか?疑問がない訳ではありません.ネットではいわゆるロビビア型のものとエキノプシス型のものが,この名前もしくは変種として登場します.これは混乱なのか,種内の変異なのか.何はともあれ,この花のグラディエーションは,いくつもの交配種に受け継がれたようです.子供の頃,伊藤さんの本に載っているロビビアとその交配種の写真には本当にうっとりしましたが,花ばかりが強調された写真なので,どんなサボテンなのかはさっぱり解りませんでした.花サボテンなのだから,花を見ろと言われればそれまでですが,ボクはどうしても本体に拘ってしまいます.

紫野


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR