名月の花

 そうとうおとなしい風貌のマミラリアです.花も咲いているのかどうか,遠目には解らないほどです.これに名月という何やら晴れがましい名前を与えた先人は,相当風流を解する人ではなかったかと思います.なにやらか弱げに見える疣と刺,秋の空に煌煌と輝く名月とはかなり印象が異なります.暖かな春の夜のおぼろ月のイメージではないかと勝手に想像しました.こうした控えめな種もマミラリアの多様性の確かな一員,並べて眺めるのが楽しいマミラリア棚です.

名月


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR