仏頭カルメナエ

 マミラリアのいくつかの種には,仏頭なになにと名付けられた品種が有ります.なにが仏頭のなのか?と訝しく思いましたが,どうも刺がやや短くなりマミラリア特有の疣の上に開いたように張り付く刺の様子が,仏陀の頭の螺髪のように見えるからなのではないかと思います.この写真の株は,昨年多頭株を作るために刎ねた上部を挿したものです.上手く根付いて膨らんできました.花は決して派手では有りませんが,何となくユーモラスな風情ですね.これももう一度多頭株に仕立ててみようかと思います.

仏頭カルメ


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR