赤刺の金鯱

 もちろん金鯱には赤刺はありません.赤刺金鯱を目指して,赤刺のフェロとの交配種が作られているようです.これは刈穂玉との交配ということで分けてもらったものです.やや刺が暴れる様子は刈穂玉の形質ですが,まずまずの赤刺を出しています.赤鳳との交配種なんかもありますが,刈穂玉との組合わせの方が良さそうです.いずれにせよ開花期まで相当長い時間を要するので、それほど改良が進んでいるとは言えないようです.ボクにはもうそんな時間が残されていません.
金鯱刈穂



ご訪問の印に下のサボテンをポチっと押して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

こんにちわ。ご存じだと思うのですが、金鯱はエキノカクタス属とされているのですが分子系統ではフェロカクタス属と言ってもよいくらい近縁なのですね。同じくレウクテンベルギア属もフェロカクタス属に近縁で交配できるそうです。ところで、テロカクタス属もフェロカクタス属と近縁で、赤刺という点ではテロカクタス属と金鯱での交配もありえるのではと思うのですが、やはり意味のない交配でしょうかね?

No title

おきでんんさん、いつもありがとう。
そうですね、晃山と強刺類が交配できことは、子供の頃に聞いて感心してものです。でも金鯱との交配種は大して魅力あるものではありませんでした。
テロカクタスとも交配できそうですか---、残念がら見たことはありません。サボテンの属間交配はあまり試みられていないので、情報がないだけのものが多くあるのでしょうね。
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR