兜の腐敗その2

 小苗のひとつも腐敗が起きていました.先週今年初めて一斉に水をあげたのですが,たいていの株はぐっと水をあげて触ると堅くなっています.ところがこいつは柔らかいまま.さては,と思って抜き上げると案の定です.これも根部からです.でも面白い現象を発見しました.縦に割ってみる腐敗の最前線と健全部分が別れ,赤茶色の部分がすっぽりと取れました.これは浸潤を防ごうとしていたようで,兜くんがしっかりと病原菌と戦っていた証拠です.植物と病原菌の攻防は,奥の深い学問.少し勉強しなきゃ,と思いました.

腐敗2

にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

二つの兜、残念でしたね。
それにしても不思議な腐り方をするものです。
くり抜かれた腐敗部分まで兜の形をしているとは……。

兜の根の弱さは私も聞いています。
何故どういう仕組みで腐るのかは分かりませんが、土が過湿の時に根が冷えるのが良くないと聞きます。

我が家にも昨秋やって来た兜と瑠璃兜がいますが、床面加温と完全断水で冬越しさせています。
兜の方は蕾を上げてきていますが、植え換えはもっと暖かくなってからと思っています。

No title

アイハルさん,ご訪問ありがとうございます。
ボクのところでは,先週,兜を全て抜き上げ,断根。
今日,植え替えです。
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR