ここでもか

 仕事の出張で全国都市緑化フェアを見てきました.都市緑化ですから様々な緑地や庭園作りの提案がなされています.流石と唸らせる秀逸なデザインもありました.でも写真のブースをみていっぺんに不愉快になりました.兵庫県H市のブース.こうしたイベントでの地方公共団体の出展では,適当なデザイナーに外注するのが常ですが,カラー金鯱をコケ玉に乗せるブラントな感性は完全にH市の評判を落としました.見ていたらお年寄りが,これはほんまもんやろか?と話していたので,これはスプレーで着色したものですよと教えてあげました.まあ〜と呆れておられました.なんとか早々にカラー金鯱を駆逐したいものです.

H市ブース


面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの字をポチっと押して応援して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

度々失礼します。

スプレーで塗るのは、命にかかわらないからまだいいとしても、
苔玉みたいな加湿状態が続きやすいものに植えこむのはどうかと思います。

僕も見ましたが、あのセンスは無いです…
最近はポインセチアやハボタンも色を入れて売っていますが、ありのままの姿に美を見る日本人の素質が失われていくようで悲しいです。
園芸もどんどんアメリカナイズされていきますね。

No title

さぼてん初心者さん、いつもありがとう。
ボクは着色することに嫌悪感を感じています。同じようなことが熱帯魚でもあり,蛍光色素を皮下に注入されたさかなくんが売られています。品性を疑います。

しまねっこさん,ご訪問ありがとうございます。
そうですね,ファレノ花弁に模様を入れたものもありました。レインボーローズが一定の評判を得ている現状はちゃんと見なければなりませんが、最終的には鉢物生産自体が自ら首を絞めることになるのでは、と危惧しています。

先日はお疲れさまでした。お話ができて、とても楽しかったです。
しかし・・・せっかくおいでいただいたのに、私もあれにはマイリマシタ。植物好きとしてはありえない光景です。
それはさておいて、ぜひまたこちらにもおいで下さいませ。また、いつかしまねっこさんとともにお邪魔させていただきたいものです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。初コメントでした。。

No title

とっとりっこさん,ご訪問ありがとうございます。
また機会があればサボトークしましょう。
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR