多稜花王丸

 太平丸は8稜と決まっています.ですから刺の良いものを作出することを8稜にかける夢と表現されている方が居られました.でもときどき稜数の多いものが出てきます.実はボクはこれに興味を持っています.さぼちゃんの稜が増えるのは,大きくなるために当たり前のことのようですが,実はランダムには増えていないはずです.と言うのは,軸に対してどのような配列で葉が着生するかを葉序といって種固有のパターンです.ですから稜がランダムに増えると必然的に葉序が変化することになります.稜が増えるもの増えないものがあるってのは,ある意味不思議なこととも言えます.

多稜花王


ご訪問の印に下のサボテンをポチっと押して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

姿形の整った綺麗な花王丸ですね。
4稜以上多く見えますが、何稜ですか?

No title

烏丸さん、いつもありがとう。
この個体は11稜です。もうひとつ10稜の個体がいますが,外見はだいぶ違います.たまーにネットでも多稜の個体の写真見ますが,販売されているものの中では希なので、なかなか集りません.この遺伝子を集積させたいなーと思っています.
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR