景清

 景清は歌舞伎十八番から頂いた名前でしょうか.それとも落語の景清でしょうか.小さいときは青々していますが,花をつけるようになると綿毛が増えてきますね.この株は多毛系統だと言うことですが,最近流通しているものはみな大なり小なり多毛のようです.綿毛の間から蕾が出て来る様子は,とてもワクワクします.なんとなく華やかな雰囲気を持ちつつもカワイイともとれる不思議な魅力を持っています.

多毛景清

もう一つの景清.これは疣の配列が美しい株です.さぼちゃんは,気品というか端正と言うか,その辺りを追求していかないといけないように感じています.さもないと白点の多い兜を追求して最後には真っ白毛玉になってしまったように,どん詰まりになりそうです.自然界に存在するしっかりとしたシンメトリーとその一方での揺らぎを兼ね備えた美しさ,が理想かな.

景清2



ご訪問の印に下のサボテンをポチっと押して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR