fc2ブログ

今年も花盛り接木黒牡丹

 去年もアップした接木の黒牡丹です.今年の夏に接ぎ下しをするつもりで忘れていました.一回り大きくなり,相変わらずたくさんの花をつけています.黒牡丹も長寿のさぼちゃんの様で,ビックリするほど大きくなった古い輸入球の作り込みがありますね.あんな風になるのにタネから一体どれぐらいかかったのか.接木をするとある程度まではぐぐっと大きくなるようですが,その後は落ち着くように見えるのは目の錯覚でしょうか.大きくなるとだんだん接ぎ下しが難しくなると思うので,来年こそは忘れず,降ろしてあげないとね.

接木黒牡丹


ご訪問の印に下のサボテンをポチっと押して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

No title

さぼちゃんだいすきさん、こんばんは。
黒牡丹の花、綺麗ですね。でもここまで大きくなると継ぎ降ろしで失敗するのは怖くありませんか?私なら1年くらいの実生苗を接木します。継ぎ台の方が圧倒的に小さいので厚紙などでぐるぐる巻きにしてから穂木の維管束に押し当てるようにゴムで固定します。実生苗の頭部分も次の実生継ぎに使えます。

No title

TK-Oneさん,ご訪問ありがとうございます.
 接ぎ下ろしに関しては,9月30日の記事をご覧ください.袖ヶ浦や三稜柱は切ってすぐ挿せば本当に安定して発根します.接ぎ穂の大きさより,むしろ台木の若さが発根を左右するのではと思います.今年はたくさんの大球の接ぎおろしをこの方法でやってみましたが,接ぎ下ろしのショックも少なく,腐ることも皆無でした.

 接ぎ木法については5月23日の記事をご覧ください.小生はもっぱら伸縮ほうたいで接ぎ木をします.何より簡単なのが良いです.
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR