fc2ブログ

タイのサボテン屋さんその1チェンマイ2Bees Garden

 2Bees Gardenチェンマイ郊外のHang Dong地区にある有名なサボテン屋さんです. 若い園主さんは,元大学講師かつ元俳優さん,サボテン少年でもあった方です.
2B入口
 園内は大変広くいくつもの温室が並んでいます.多くは小さな実生苗で,小苗・実生苗共に大半は中国へ輸出しているとのことです.タイ国内は景気が良くなく,国内では売れ行きが良くないとのことでした.
2B温室②2024
 多様な属のサボテンが栽培されてはいるのですが,それぞれの属内のバリエーションは狭く,かつ目新しいものはないので,趣味家目線としては若干寂しい感じでした.フェロなど刺を観賞するものは全くと言って良いほどありませんでした.
2B温室①2024
 タイの気候に適した多肉類,コーデックス類に力が入っているようで,それらの植物に対する知識も確かなものだと思いました.パキポもたくさん作られていました.このギガスは素敵だなと思いました.
2Bギガス202
 敷地内にはおしゃれなカフェが併設されていました.タイでは何かにつけてカフェを併設するのが一種のブームのようで,至る所にカフェがあります.
2Bカフェ2024
 これまで日本との取引は少ししかないとのこと.色々なものについて値段を聞きましたが,概ね日本とあまり変わりません.彼らも日本の情報はよく知っており,実生の黒王丸なども作っていました.ちなみにこの黒王は2万円でした.赤い札が立っているのはすでにオーダーが入っているものです.
2B黒王2024
 タイ国内では大変有名なサボテン屋さんなのですが,見た限りでは品物が動いていないなという印象でした.今後どのような方向に進まれるのか興味あるところです.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの文字をポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR