fc2ブログ

ニグリホリダに想う

 旧ネオポルの仲間たちが色々と咲いています.その中で,思い入れの強いのがこのニグリホリダ(Neoporteria nigrihorrida FK22)です.12年前に小さな苗を,当時ブログを通じて知り合ったアイハルさんからいただき,その2年後に初花, その株がずっとウチで咲き続けています.株の下側がだんだん縮むのでガタイのサイズはそれほど変わりません.2月に入ると赤い蕾が見えて来ました.
FK22姿2024
 ネオポルの蕾も花も,いつ見ても心和む美しさです.黒い刺にこの華やかな花が一層映えます.
FK22開花始2024
 このニグリホリダの種子を時々蒔いているのですが,不思議なことに全く生えないこともあれば,結構生えることあります.昨年は発芽が良く,実生苗が元気に育っています.どうやらこの種の種子にはなんらかの休眠があるようで,これがどんなタイプの休眠なのかはよく理解できていません.
FK22実生2024
 このニグリホリダは,現在はEriosyce subgibbosa subsp. clavataに統合されています.他のFNのクラバータも蒔いているので,何年かしたら種内の産地変異を比較検討できそうです.分けていただいた植物がウチで命を繋ぎ,それで勉強させてもらえていることにとても感謝しています.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの文字をポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR