fc2ブログ

今年は暖冬なのかな

 今日は大寒です.お天気の長期予報通り,どうやら今年の冬は暖冬のようです.時折寒波がやって来るものの,ガツンと来ることも低温が連続することもありません.おかげで畑や庭は雑草が伸びて青々しています.ウチはハウスに暖房をしない主義なので,多重張りで対処し,それでもダメなものは端から栽培しないことにしています.今年も下の写真のようにハウス内トンネルの一部には夜間シルバーポリトウを掛けて保温しています.これでハウスの外張,内張,トンネル,シルバーポリトウの四重被覆となります.
大寒①2024
 この2つのトンネルの中は,キリン接木1年目のものが入っており,6月に接いで以来ずっと休むことなく成長しています.キリンの成長には暖房なんかしなくてもこれで十分なのです.さらに接木2年目の冬はトンネルさえ掛けず栽培しますが,古くなってきたキリンの茎は0℃付近になってもへっちゃらです.
大寒②2024
 外で風除けを張っただけの金鯱も元気にしています.これぐらいのサイズの防風設備では,最低気温は外とほぼ同じです.しかし,雨が当たらないこと,風が当たらないことだけで,金鯱は綺麗なままで冬越しできます.ボクは金鯱を雨ざらしで栽培することに賛成できません.
大寒③2024
 何もせず外に置きっぱなしのプシスたちは寒風に曝されながら耐えています.エキノプシス,エキノケレウスなどは何もしなくても大丈夫です.ただし,ここもあまり雨があたりません.耐寒性を増すために水を切ることがとても大切です.
大寒④2024
 ここに来て3回目の冬を過ごし,どこにどのような防風・防寒対策をすれば良いのか段々分かって来ました.今年は外組を一層充実させようと思っています.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの文字をポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR