1年という時間 その1


 去年の秋,太平丸の雷帝を買いました.夏の移植後吸水が不良で,もしダメになったら保証すると仰っていただき,信州のサボテン屋さんからやってきました.来た時の様子が1枚目の写真です.讃岐の暖かい秋の陽射しの下で間もなく少しは膨らみ,安堵しました.あれから1年,今年の春はちゃんと新刺も出し花も咲かせ,今はすっかり丸々とふくらみ1回り大きくなりました.人の記憶は実に危うく,ほんの1年前にどんな様子だったのかの記憶は曖昧です.昔というほどの時間の経過ではありませんが,こうして比較すると変化がよくわかります.こちらで元気にやっていますよ!とご報告まで.

雷帝始め
雷帝今

/a>
ご訪問の印に下のサボテンをポチっと押して下さい
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
ご訪問の印にポチっと押して下さい
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

サボテンにこんな風にシワが入ると、心配になってつい水をかけ過ぎて、かえってダメにしてしまうことが多いです。太平もいっかい拗れると立ち直るのに時間がかかります。この雷帝さんも、元気に復活して良かったですね。

No title

Shabomaniacさん,いつもありがとう.
そうそう,太平丸くんはなぜかご機嫌をそこねますよね.何が気に入らないのか,言ってくれればよいのにと途方に暮れるばかりです.
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR