fc2ブログ

狂仙会2023を覗いてみた

 この前の日曜に開催された狂仙会2023を覗いてきました.今年は例年より広い会場が用意されており,出店したサボテン屋さんの数も多く,お祭りは大いに盛り上がっておりました.ゆったりした分,お客さんでごった返しているという印象はありませんでした.
狂仙会風景2023
 品評会で気になったものは,まずひときわ巨大なランポー玉.後で知ったのですが,これは最高賞をもらったそうです.コロンさんのところの実生だそうで,大したもんだなぁと感心しました.
狂仙会①2023
 もう一つはこの雪絹丸でしょうか,もしかすると古い輸入球かもしれません.成長の遅い分頭型のマミラリアの大株は価値があります.
狂仙会②2023
 今回のお持ち帰りは,この姫牡丹,コロンさんのブースで手にしました.昔は姫牡丹のイボの表面は滑らかなものだと言われていましたが,今流通しているものは大抵シワがあります.
狂仙会お持ち帰り2023
 色々なサボテン屋さんのブースを見て回りましたが,なんとなく全体に値段が高いような印象です.価格というものはもちろん需要と供給に左右されるのですが,今なら少々高くても売れると思いこむことは,業界人であれば危険なことだと知る必要があります.午後のセリは,久々に外国からの参加者もチラホラ見えたので盛り上がったことでしょう.他人様が作った完成株を大枚叩いて手にして自分のハウスに並べて何が楽しいの?と思うボクには関係のない世界です.お会いして話をしたい人には一通り会って情報交換し,また思いがけずお会いした方も何人か居て,もういいかなと昼には退散しました.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの文字をポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR