fc2ブログ

山城愛仙園さん 2023晩夏

 先週のことです,せっかく狂仙会の前日に大阪に出て来たのだから,山城愛仙園さんに行ってみました。幸い曇りの日でしたので,曽根から歩いても大した汗をかくこともなく園に到着しました。丁度お昼過ぎ,作業所に入ると大将は机でお昼寝中.挨拶せずに温室へと向かいました.最上階の強刺類のガラス室はいつ見ても素敵です.
山城愛仙園晩夏①2023
 そこに広刺豪刺金鯱というラベルがついた金鯱らしきものがいました。サイズの割には稜数が少なく,稜線も波打っています.何かとの交配種でしようか.面白いなと思いましたが,値段がうーん,スルーしました.
山城愛仙園晩夏②2023
 コロナもだんだん過去のものになり、ボクと同じように狂仙園の前のりだということで,幾人かのタイ人来ていました.何を買っていくのかな?とみていましたが,マミラリアなどごく普通のお買い物でした.今回のボクのお持ち帰りはこの月晃殿.
山城愛仙園晩夏③2023.
 特に珍しいものでもなくウチにもいくつかあるのですが,この月晃殿というサボテンはカギ刺の無くなり方の程度に個体差があるのです.今ウチにいるのは100%ではありません.今回棚に並んでいた月晃殿を全て丹念に触って,全くカギ刺が手に引っかからないものを手にしました.NHK趣味の園芸9月号はサボテン・多肉植物でしたが,痛くないサボテンを取り上げていました.痛くないというのは重要な要素なのです.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの文字をポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR