fc2ブログ

爬虫類とサボテン 

 昨年あたりから爬虫類とビザール植物のコラボ企画が各地で見られます.恐竜とサボテンを一緒に展示するようなトンデモ企画はさておき,爬虫類マニアとビザールプランツマニアのどこが接点なのか,はたまた共通点なのかちょっと気になっていました.このコラボ企画を幕張メッセでやると聞いて,この前の土日に見に行ってきました.幕張メッセのホール2つを使ってやるというのは相当な人出を見込んでいるってこと,強気だなと思いました.
幕張①2023
 プランツワールドとレプタイルスワールドは同じ会場なのですが、レプタイルズの方が質・量ともに圧倒的で幕張でやるにふさわしい規模と内容でした.一方プランツの方は,まるで付け足しのようで,たった10数店の出店.高値のパキポジウムやアガベだけに依存するかのような品揃えではダメです.確かに植物は,動く動物たちには植物は敵わないのですが,それでもなんとか工夫して驚きをプロデュースし,顧客を広げるのが見本市の役割.プランツ側は,決して安くない入場料を取っての企画として成り立っていませんでした.
幕張②2023
 仕方がないので,マダガスカルを思い出してカメレオンのフィギュアを買いました.
幕張③2023
 ペットではない,「静かな命」である植物を身近に置く楽しさを如何に分かってもらうか,その努力を業界が惜しみ,ただ口を開けて待っているような業態では,波が去り苦しい時代が来るかも知れません.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの文字をポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

私もそうですが。

爬虫類好きな方はサボテン、タニク好きな方多いですね。
私も、実は色々なカメを育て繁殖させる傍ら、マミラリアを集めております。
もう、30年ほど両方やってるんですが趣味の友人がいるわけではないので、誰の影響ではないんですがねぇ。ただ同じ空間に置きたくなる気持ちはわかります。

No title

ヒビノさん、コメありがとうございます。
ボクの場合、ヘビ,トカゲ,カエルなどは別に飼わなくても家の周りに沢山いるので、観察には事欠きません。
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR