fc2ブログ

涼しげに咲く白マミアルビコマ

 このふわふわの白マミが穏やかに咲く姿を見ると猛暑の中でもホッとします.思わず頭を撫でてみたくなります.このM.albicomaは,淡雪丸という和名を頂くも,ほぼアルビコマという名で流通しています.
アルビコマ2023
 白い毛の長短,花の大小に多少違いはありますが,大体よく似ています.下の写真個体はやや花が大きいようです.
アルビコマ花2023
 これはSB271で,ヌエボレオン州ドクトルアロヨ付近が故郷です.上の写真の個体よりこじんまりとしているよう見えます.
アルビコマSB2023
 前回のメキシコでもアルビコマを見ましたが,白マミらしい風情でした.こんな素敵な白マミなので,少し実生してみています.ちゃんと引き受け手があるといいのですが. 

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの文字をポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

暑いですね

暑いのは夏ですから当たり前ですが、年々暑さがひどくなっているようで、40℃越えは当たり前のこととなってしまうのでしょうか。
以前持っていたような記憶が有るのですがアルビコマを最近手に入れました。植え替えの為に鉢から抜くと主頭には根が無くバラバラになってしまいましたがそれぞれに根がしっかり出ていましたので植え付けが楽でした。夏に白花を涼やかに咲かせるサボテンだと再認識させられました。
熱中症にを付けて頑張ってください。

No title

仙水さん、
いつも応援ありがとうございます。
マミの群生株の夏のムレによる根腐れは、ある種運命的なものと受け止め、元気なうちから次世代の育成を図っています。
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR