fc2ブログ

ハウディアーナの晴れ姿

 このハウディアーナ(Mammillaria saboae subsp. haudeana)は,春の盛りごろからポツポツと開花し,ある時たくさんの蕾が一斉に開花します.どうしてこんな風になるのか分かりませんが,何かの信号があるようにも見えます.まあそんなことはともかく,一斉に開花する年に一度の晴れ姿は素晴らしいものです.開花当日朝の写真が撮れる年もあれば,何かの用事で見過ごすこともあります.今年は,この幸せを十分堪能しました.
ハウディ①2023
ハウディ②2023
 晴れ舞台が終わるとアンコールに応えるように散発的開花を何度か繰り返し,再び地味な姿に戻りました.花のない時に彼らをじっくりと眺めることはまずありません.
ハウディ③2023.
 彼らは地下に大きなイモのような肥大部,茎と根の両方にまたがる組織でしょうか,を持ち乾燥に強そうですが,案外水が必要で,ひどく乾かしてしまうと調子が悪くなります.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの文字をポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR