fc2ブログ

久しぶりの廣仙園さん 23梅雨

 先週,まだ梅雨が明けない中,久しぶりに廣仙園さんを訪ねました.雲間に見え隠れする伊吹山を眺めながら,田村駅からゆっくりと歩いて向かいました.いつもながら圧倒的な実生苗の数です.ハウスをひと回り,たくさんのギムノカクタスやコリファンタなどの実生が売り頃を迎えていました.またボクはあまり刺ものには興味がないのですが,綺麗に作られているのを見るといつも感心します.
廣仙園梅雨①2023
 コピやエリオシケなど他では見られないものがたくさんあるのがここの魅力です.またほぼ雨避け栽培になっている小型のハウスやフレームの中には貴重な珍品が詰まっています.ここ見るとつい自分も希少植物を作ってみたくなるのが困りものです.
仙園梅雨②2023
 お邪魔した日は特に暑く,ハウスの中に長くは入っていられません.そんなこともあってお持ち帰りの品をじっくりと選ぶというより,目についたものをいくつか拾い上げてきたって感じでした.
廣仙園梅雨③2023
 帰りは京都付近でトラブルがあったようで,電車は軒並み遅れ,かなりの時間駅で待つことに.でもお陰でお聞きしたお話の内容を反芻してメモる時間が取れました.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの文字をポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR