fc2ブログ

メヒコ3rd その43 エピたち

 Epithelantha属のサボテンは,小さくもその独特のフォルムから,ああエピだとすぐ分かります.しかしそれがどの種なのかと問われるとこれはかなりの難問です.この旅でも何度もエピに出会いましたが,その度にロドリゴさんにこれは何?と尋ね,さらに帰ってから確認作業をするも尚??でした.
 これがE.bokei f. elongataだと言われるとほーそうなの以上の判断はできません.確かに伸びてますけど.
メヒコ3rd43-①
 それじゃ伸びてないのがボケイなの?日本で見ている小人の帽子は確かにこんな感じではあります.
メヒコ3rd43-②
 そして何?これが天世界(E. micromeris subsp. greggii),違いが分からない.
メヒコ3rd43-③.
 随分と刺の赤味が強いミクロメリス.
メヒコ3rd43-④
 これぐらいだと馴染みのある月世界に近いか.栽培品は白いものを選んでいると思われるので,馴染みのある月世界は白くて綿毛も多く,もっと上品な風貌のものが多いですね.
メヒコ3rd43-⑤
 さらにはE. greggii subsp. polycephala (E. micromeris subsp. polycephala).確かに多頭(polycephala)になっているけど,もう勘弁してくれと言いたくなりました.
メヒコ3rd43-⑥.
 こうして並べてみると確かに個性はありますが,やはりよく分からないというこれまでの認識をクリアーにするようなものではありませんでした.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの文字をポチ
っと押して応援して下さい、よろしくお願いします.

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR