fc2ブログ

メヒコ3rd その15 ギセラエの疑問

 ウチにはギセラエと言う名の小型のマミがいます.これはM. schiedeana subsp. giselaeとされますので,いわゆる明星の亜種ってことになります.しかしどう見ても明星とは異なる風貌で,うーんと思っていました.今回ギセラエだと言うことで見たのが下の写真のサボテンです.なるほどこれなら明星の親戚だなと思いました.
メヒコ3rd15-①
メヒコ3rd15-②
 Jhon PilbeamのMammillariaで示されたこの亜種は,小さい分枝を多数作るものとして記述されていますが,本の写真の植物はここで示したものとやや似ています.一方多くのwebサイトでは,ウチに居るものと同じようなものをギセラエとしています.このメキシコで見たギセラエは栽培下ではどのような育ちをするのか興味在るところです.
 ギセラエ1998年ごろに報告された比較的新しい亜種です.欧州で最初に流通したgenotypeが日本にも来たのだと思うのですが,その過程で何か混乱があったのではないかと思われます.真相究明は将来に託されました.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの文字をポチ
っと押して応援して下さい、よろしくお願いします.

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR