fc2ブログ

マスタス ワルノッキーのおしゃれな花

 2月になりワルノッキー(Echinomastus warnockii)に蕾が上がって来ました.これはワルノッキーSB452,コアウィラ州のど真ん中が故郷です.これはキリンで養成した株なので下の写真のように分枝していますが,本来はもう少し小さく単幹であるはずです.全体としてくすんだ銀灰色の刺に覆われていますので,日頃はどちらかといえば地味なサボテンです.
ワルノッキー①2023
 てっきりワルノッキーは白花だと思っていたので,こんなおしゃれな花が咲いて少しびっくりしました.調べてみると花色の種内変異はかなり広く,濃いピンクからほぼ白花まであるとされます.なるほどそうだったのか,このSB452は3株居るのですが,いずれも同じような花が咲きました.このロカリティの特徴のようです.
ワルノッキー②2023
 こんなものの種子が欲しい人なんかいるのかなーと思いつつ,せっかくなので交配しておきました.SB452では刺の様子も花も個体差がなかったのですが,別のロカリティのワルノッキーを見たくなりました.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの文字をポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR