fc2ブログ

亀甲牡丹の花

 サボテン少年だった頃,ボクは亀甲牡丹を1つ持っていました.その頃は,今のようにゴジラもヒントニーもなく,連山との違いが疣の中央まで綿毛が来るかどうかで気にされていたのをおぼえています.接ぎ木ものもほとんど出回ってなかったので,概観は何となく堅く今の亀甲牡丹のような大らかさはなかったように思います.疣の両側に深く刻まれた溝と綿毛は,何やら哲学者のような風貌でした. 
 久しぶりに見た亀甲牡丹の花は美しく,花を着けた姿はとても愛らしく見えました.

亀甲

にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR