fc2ブログ

ウィッチロポクトリの兄弟

 ウィッチロポクトリ(M. huitzilopochtli)の基本種が咲いていいます.この株のFNはL66,オアハカ州 Tecomavaca,標高500-600mが故郷のようです.オアハカですからかなり南部出身.丁度中央の山脈地帯に差し掛かる辺りで,山の東側ですから一定の雨があると思われます.このウィッチロポクトリは,クルシゲラに似た風貌をしていますが,花の様子は全く違います.
ウィッチロポクトリ2022
 一方こちらは長毛の亜種ニデュリフォルミス(M. huitzilopochtli subsp. niduliformis)L1495.オアハカ州Rio Santa Domingo, Arroyo Salado,標高450-500mが故郷.隣のベラクルス州との州境あたりで,GEで見るとみどり豊かなところです.かなり暖かく,雨も多そうな感じです.
ニデュリL14952022
 ボクはこのニデュリフォルミスがお気に入りですが,これまで何度かダメにしています.せっかく複数株居るので,自分のところで種子繁殖させたいと思っています.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの文字をポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR