fc2ブログ

シワ花のイボ芸

 園芸植物には「葉芸」という言葉あります.奇品と呼ばれるちょっと変わったものを珍重してきた古典園芸において,葉の形態,斑入り模様の変化などを「葉芸」と称して微妙な差異に名前をつけて区別しました.こんな日本で揉まれた岩牡丹は,まずは花牡丹,玉牡丹という区別(イボの先にアレオレがあれば花牡丹,なければ玉牡丹)がなされ,その上にイボの色合いや模様などから,青磁,カリフラワー,怒涛などが区別されました.これらはいかにも日本の園芸らしいものです.イボ上の突起が更に膨らんだものをモンストと呼んだりしますが,他のサボテンに使われるモンストという言葉の定義からするとちょっと首を傾げたくなる使い方です.
シワ花2022
 この株のイボを見ると,皺(シワ)とも罅(ひび)とも違う表現の難しい形態ですね.カリフラワーや怒涛とも確かに違う.こうした「芸」の面白さを楽しむところが岩牡丹系の楽しさでもあります.
シワ玉イボ2022
 この株の花はほぼ白ですが,外側が少し色付きます.清楚という意味では白系の花がこの株には似合います.
シワ花の花2022
 ウチにはあまりたくさんの岩牡丹系はいませんが,個性豊かなものが多いので,気に入ったものを置くという楽しみ方ができるのは良いことですね.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの文字をポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
サボテン少年でした.

2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.

第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.

残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR