春日井市のサボテン3

 大量に実生される方の実生方法は,趣味の実生とはちょっと趣が違いますが,参考になることはたくさんあります.用土はピートモス主体の1-2mm程度の細かく揃った用土で,市販の野菜の播種用土に良く似ています.プラグトレーに1穴数粒ずつ播いて,ベンチは底面吸水,波板と寒冷紗で覆って発芽させています.相当暗く高湿度です.少し徒長しているようにも見えますが,これ位が良いそうです.生え揃うと遮光は外しますが,このトレーのまま1年育てるそうです.移植するとより大きくなるのは分かっていても小さいものを移植するのは手間で結局効率的ではないようです.1穴に数株が植わった状態のプラグ苗をもう一回り大きなプラグに移植し,さらにもう一回り大きくしてから初めて一株ずつにわけて移植するそうです.生産はシステム化されこれ以上の効率化は難しそうですね,生産費のうち4割位が人件費だそうです.

春日井3

にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
ご訪問の印にポチっと押して下さい
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR