fc2ブログ

窮屈な振武玉の花

 この独特の風貌を持ったステノカクタスについて昨年も今頃記事にしています.この株は,以前に持っていた振武玉が星になったので,再挑戦で昨年手にしたものです.昨年一年で随分と大きくなりました.まだまだ若苗の古いですが,だいぶ雰囲気が出てきました.この仲間は大きくなると案外気難しくて,ちょとしたことで拗れる感があります.
振武玉202
 長い中刺が密になり一層花が咲きにくくなっています.
振武玉の花2022
 振武玉(Echinofossulocactus lloydii )は,分類上はStenocactus multicostatusに統合されており,そうすると千波万波も縮玉も皆同じ種,要はやたらたくさん稜のあるのは皆同一種ってことになりそうです.それはそれでなんだか寂しいですね.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの文字をポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR