fc2ブログ

黒王丸の種子はアリ散布か

 コピの花は地味で大人しく,じっくりと眺めることは滅多にありません.種子となるともう一つ地味です.果実はほぼ頂部の綿毛に埋もれており,花殻がなければ果実が在るのかどうかも分かりません.この冬に花柄が見えたので,取って見ると黒く艶のある種子が見えましたが,果実全体は深く綿毛に埋もれたままです.種子をよく見ると白いものが着いています.これはエライオソームでしょうか. 4年前にコルムナアルバの種子がスッカリ乾いて綿毛に埋まっていたことを記事にし,そこでシュルツさんのコピ本に、甘く白い珠柄を蟻が狙っていると書かれていることを記していました.甘い?残念,自らの味覚で確かめ損ねました.
黒王果実2022.
 これはまた別の株ですが,種子を取った後の果実を引き抜いて見たところ,綺麗なピンク色でした.当たり前かも知れませんが,黒王様もベタシアニンを作る能力はあるんだ!と再確認しました.赤花黒王なんていうのも不可能ではなさそうです.
黒王果実2022のコピー
 今回新鮮な種子を見て改めてこれはアリ散布なんだなあと思いましたが,これまでコピの種子をアリに横取りされたことはありません.アストロの種子はこれまで何度もアリに持ち去られて悔しい思いをしたことを記事にして来ました.何が違うんだろうか?単にチャンスの問題かな.それとも日本のアリには魅力的ではないのかな.何はともあれコピの種子が盗まれないのは良い事です.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの文字をポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR