これは赤い

 Rampoさんの夢売り場で最近買い求めた赤花兜です.今まで見た中でもっとも綺麗な赤です.なるほどここまで来ているのかと感動しました.以前に紹介した赤花兜は,咲き始めは橙色でだんだん色が濃くなりました.これは蕾の時からはっきりとした赤です.でも本来の兜の底赤の部分とはちょっと色合いが違うかもと思いました.写真でも解りますが,底は赤ですが花弁はやや暗い紅色なのです.どうしてこのようになるのかがまた興味の湧くところです.もともと花の部位により発色の仕組みが違うので,普通の兜は底赤黄花なのです.これは楽しいなあと早速いくつかの兜と交配しました.

赤花兜らんぽ

にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
ご訪問の印にポチっと押して下さい
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

ご無沙汰してます(*^_^*)

サボテンの花が満開になってきたので
最近復活しました。(*^_^*)
兜って黄色い花ばかりかと思ってましたが
赤い兜もほんとにあるんですね。
とっても綺麗です。

No title

こんにちは
これぞ、赤花兜ですね。
ほんとうに赤い。この赤さは、初めて見ますね。
作出者のご苦労や、熱意を覚えます。

自生地でも、赤花があってもよさそうなのに、
未見です。

交配、実生、楽しみですね。きっと、先祖の面影
が色々出てくることでしょうね。

No title

本物の赤花兜、綺麗ですね。
赤花で購入しても濃淡色々ありました。
底が黄色で花も黄色が一株有ります。

No title

Patoさん,こんにちは.
きれいでしょ!
こんな花を見つめているとただただ幸せになります.

No title

Doremifaさん,いつもありがとう.
そうですね,おそらく40年ぐらい前にすでに赤花兜は出現しかけていたので,長い時間がかかっていますね.

自生地で赤花が見られないのは,一つには人為選抜の結果であること,もう一つは自生地で赤味のある花が積極的に生存価を高めるような形質ではないことをしめしていると思います.

No title

Cooパパさん,いつもありがとう.
そうですね,ボクも今まで買い求めた赤花兜は,羊頭狗肉なものが結構ありました.
そうそう昔ボクも黄花兜と呼べそうなものを拝見したことがありました.
赤花でも黄花でも,基本には黄色から赤のグラディエーションがあり,その程度がずいぶん異なるのだと思います.
プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
2010年,30年数年ぶりにサボテンに復帰.

本格的再開をめざして,あれこれ勉強中.

残された時間でどうサボテンと向き合うか思案中.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR