fc2ブログ

白と黒の琴の糸

 秋も深まり,琴糸丸( Mammillaria decipiens subs. camptotricha )が咲いて来ています.このサボテンは子供の時から馴染みのサボテンです.昔はドリコテレ属でしたが,今はマミラリア属に包括されています.ウチには刺色の違う琴糸が2株居ます.白刺と黒刺です.ご覧の通りこの両者,随分と印象が違いますよね.
琴糸白2021
琴糸黒2021
 この種はうねる刺が特徴で,Birds Nest Cactusという英語名はなかなかよく体を表す名前です.和名を琴糸と名付けたセンスはなかなかのものです.鳥の巣の如く長い刺に邪魔されて,なんだか花が咲きにくそうです.
 ある程度の大きさになると上の写真のように基部から盛に分枝を出しこんもりとなりますが,あくまで小型で,コンパクトな群生株になります.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの文字をポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR