fc2ブログ

アガベの成長

 アガベの本を紹介した記事で,チタノタを手元に置いて眺めていると書きましたが,そのチタノタです.人がよいと騒ぐと,どうしてそうなのか知りたくて一つは手元で眺めたくなるのです.
 最初の写真はこの春5月,手にした時です.
アガベチノチタ5月2021
 そして7月、9月、11月と2ヶ月ごとの記録です.
アガベチタノタ7月2021
アガベチタノタ9月2021
チタノタ11月2021
 確かに大きくなりましたね.葉の鋸歯の跡が葉の表面に刻印された様に残っています.これがカッコいいらしいです.また鋸歯の色,形も観賞の対象です.これぐらいで今後もコンパクトに育っていけば,ハウスのアクセントには良さそうです.ボクのはそれぐらいの位置で,アガベはただの水溜り,沼ではありませんでした.
 最近のアガベの値段は法外ともいえる高値だなと思っていたら,最近外国からアガベの組織培養苗が入ってきているそうで,廉価なチタノタ苗が出ています.アガベのマイクロプロパゲーションは随分前にいくつも論文が出ており,技術的に難しいものではない様です.問題はコストで,いくらで売れるのか?という現実的問題で,その技術が使われるかどうかが決まります.安くなるのは皆さんにとって良いことですよね?でも一定の価格を割り込むと,苗の供給側がペイしなくなりますから大量生産はストップします.価格破壊だけが起こって,苗の供給が滞るってことが起きるかもしれません.先行するハオの様子を注目しています.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったらここをポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR