fc2ブログ

琥珀玉を眺める

 リトープスはかわいい植物だと思います.子供の頃初めて手にしたリトープスは李夫人.名前も印象的,形も面白い,花は秋咲で菊の様.でもボクのサボテンマインドの琴線には触れず,それ以上の興味も湧きませんでした.大人になっても同じで,ケープバルブの一部を研究しいて南アに行った時も,ヤマモガシ科の花木とバルブを見に廻ったのですが,リトや多肉は全然見向きもしませんでした.視野が狭いとは,このことです.今になって思えば勿体なかったかなと.
 さて,琥珀玉と名付けられたこのリトープスは,花紋玉Lithops karasmontana系の一種.一種と書いてちょっと筆が引っかかりました.ほんとにこれは独立した種なの?どこまでが琥珀玉?何しろ〇〇琥珀玉ってのが結構あって,どう違うのか,同じなのか判断つかないものが結構目につくんです.素人にとってどうやらそこは深い闇のようで,深入りしないことにしました.ただ全てカラモンタナでは寂しい気持ちはよく分かります.
 秋になり蕾が上がってきました.
琥珀玉2021
 午後になると蕾から花弁がのぞきます.
琥珀玉②2021
 3時の休憩を終えて見にゆくとしっかり開いています.どうして彼らは皆午後咲きを選択したのでしょうか.
琥珀玉③2021
 趣味の世界では,窓の美しさがリトープスの命です.選抜を経てこれは!と感心する様なものを作出するのは誠に結構なことなんだけど,同じ品種名で色々あるのはどうも感心しないなあ.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの文字をポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR