fc2ブログ

マピエンシスの地味な果実

マピエンシスの地味な果実
 マピエンシス(Echinocereus mapimiensis)のアンバーな花を紹介したのは,4月のことです.その時交配したと記事に書いていますが,その果実が5月下旬に爆ぜました.エビサボの果実は大体が地味な色合いでが,マピエンシスもまた実に地味な成熟です.これでは何処に果実があるのか目立ちません.果肉の多い実をつけることから,トカゲのような小動物に食べてもらって種子散布するのではと思うのですが,色味はあんまり問題ではないのですかね.
マピエンシスの実2021
 早速収穫してシードクリーニングしました.そしてすぐに少しだけ蒔いてみました.うーん生えません.しばらくして気を取り直し,8月に蒔いてみると発芽して来ました.
マピエンシス実生2021
 ウチで採種したエビサボの種子は,取り蒔きするとしばしば発芽が思わしくありません.後熟なのか?いやいやエキノケレウスにそんな報告はありませんよね.でも少し時間が経つとそれなりに発芽して来るのは事実のようです.ある程度乾燥が進むのが効いているのかもしれません.まあ焦らず翌春に蒔けよってことかと思います.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの文字をポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR