fc2ブログ

花時だけ目に入る狸のお子さん達

 これはフライレアの狸の子(Frailea pseudopulcherrima)です.フライレアは小さなサボテン達です.そんな彼らに〇〇の子と言うシリーズのような和名を与えたのは,何方なのでしょうか.花が咲くようになっても小さくて,〇〇の子というイメージはわかるのですが,なぜ狸なのかは全く理解不能です.
 ウチにいるいくつかのフライレアは随分前にタネを分けて貰って蒔いたもの.その後消えたものもありますが,とりあえず3個体ぐらいは個鉢に植えて維持しておくか,と棚の隅に居るのです.
狸の子2021
 小さなアレオレから太い花筒を生み出す姿は,どこか力強さと逞しさを感じます.
狸の子花2021
 たまに花が咲くとなるほどなかなかカワイイじゃないかと見直されますが,またじきに視界に入らなくなるのです.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの文字をポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR