fc2ブログ

オリビアエとグラハミー

 オリビアエ(M. grahamii var. oliviae)は,開花期の長さ,花数ともにバハカリフォルニアが故郷のマミラリアの中でもトップじゃないかと思われます.この変種名は命名者の夫人Oliveさんに贈られたものです.なぜオリーヴじゃなくてオリビアなの?と思うかもしれませんが,共に植物のオリーヴを語源とする女性の名前です.
 今年も5月下旬から咲き始め,間も無く1度目の一斉開花を見せてくれました.まだこれから先も何度か咲くはずです.
オリビアエ2021
 花弁の幅が広いので,大きく開いた花の様子はどこかユリのオリエンタルハイブリッドを思わせます.
オリビアエの花2021
 ウチにはオリビアエの元の種である豊明殿(M. grahamii)も居ます.毎年お盆明け頃に咲くのですが,今年は6月下旬に散発的ではありますが開花しました.夏には再び群花を見せてくれるでしょうか.
グラハミー2021
 グラハミーとオリビアエは,花の様子もほぼ同じ,何をもって変種としているのかよく分かりません.ただオリビアエの方が断然栽培しやすく,素直です.手元で楽しむには素直な子が良いな.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの文字をポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR