fc2ブログ

ヘルナンデシーが満開に

 ヘルナンデシー(M. hernandezii)が咲いてきました.白状するとこの小さなマミラリアはボクにとっては,なかなかの難物です.流通品は地膚が見えるくらいにぷっくりと膨れて青々としているものがしばしば見られますが,あんな風に膨らませることができません.これまでも何株か萎びてそのままミイラと化させてしまいました.性懲りも無くまた挑戦しています.
ヘルナンデシー開花始2020
 数日経ってさらに開花が進みました.
ヘルナンデシー②2020
 ついに全株で綺麗に咲きました.
ヘルナンデシー満開2020
 さらに咲き進みました.
ヘルナンデシー満開②2020
 この小さなマミラリアは不思議な性質を持っています.このサボテンはcryptocarpic種子を生産するとされ,果実がガタイに埋め込まれるように出来,自然条件では株が死んで崩壊するまで種子は外に出ないというのです.この為種子の寿命は大変長く,10年近く経って生えやすくなるというのです.これは本当なのか?ってぜひ自分でも確かめたいと思いました.ところが実生苗がたくさん流通しているところを見ると,発芽促進法がすでに明らかになっているのか,はたまた古種子が供給されているか.どうなっているのだろうか,その実態にも大変興味があります.何はともあれ,とりあえず交配をしておきました.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの文字をポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR