fc2ブログ

ハニアーナ映雪丸も咲いてきた

 映雪丸の中苗が,咲いてきました.先日の霧棲丸の記事の中で,ハニアーナたちのことを少し書きましたが,この映雪丸(Mammillaria hahniana ssp.bravoae)もまたこの仲間です.確かに全体の様子は似ています.この株はすでに下部から分枝を出しており,早々に群生しそうです.この点は玉翁や霧棲丸などとは違いますね.ただ分枝の仕方は種内でも変異の幅があるようなので,一概には言えません.
映雪丸開花2020
 頂部を覗いて見ると,なとなく内裏丸や銀河と似ているようだとも思います.彼らはM. haaageana ssp. san-angelensisとされ,うーんどうなんだろうねと思ってしまいます.そもそも和名と学名が対応しているのかどうも確証がありませんから,真贋の判断は難しくなります.
映雪丸開花始2020
 学名と目の前の植物が一致しているのかどうかという問題は,どこの国でもどの生物学の分野でも常にある問題です.さらに日本には和名があり,それと学名の対応がまた曲者です.たくさんのサボテンを見ることでしか,分類の正当性を判断ができないわけで,FNの付いた種子をざっと一揃い蒔いて比較して見た上でないと,目の前のサボテンが一体何者なのかに関して確度を持った判断ができませんね。

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの文字をポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR