fc2ブログ

メキシコで出会ったマミラリアとの再会  その1 黄神丸

 メキシコで出会ったマミラリアたちの中でもっとも印象的だったのが、Mammillaria muehlenpfordtii,和名妙法蓮華丸でした.日本では主に黄神丸という名で流通しており,しばしばM.celsianaという学名が使われていますが,シノニムです.
 素敵なマミラリアでしたので是非手元にと思いましたが,なかなか現地で見たサボテンのイメージに合うものに出会いませんでした.この株はそんな中で最もイメージに合うものだったので迷わず手にしました.この種は,大福丸やクルシゲラのように大きくなると成長点が二又分枝(dichotomous branching)するので,大きくなるのが楽しみです.
ミューレン①2020.
 また先のメキシコの記事にも載せましたが,刺の強弱は相当の変異幅があり,かなりの強刺系と呼んでも良いものが見られました.是非強刺系タイプも欲しいなと思ってました.偶然にもこの株が目にとまり,迷わずゲット.
ミューレン②2020
 来年は両者を交配して,メキシコで見たような白金の長刺株の育成を目指します.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの文字をポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ


関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR