fc2ブログ

アズテキウムのアートプランツ

 近所に新しくホームセンターが開店したので覗きに行きました.昨今の多肉ブームですから当然サボテンも並んでいました.ホムセンに供給するところは限られているのでしょうバリエーションもさることながら値段は高め,でも田舎ではこんな所でしかサボテンは買えないんですよね.
 生きたサボテンはスルーしてこんな物を買いました,安かったので.以前にマグニフィカのアートプランツのことを記事にしました.最近は100均にもサボテンのイミテーションプランツが並びますが,レベルが低いのでインテリアに使う気もしません.これはギリギリ許せるかな,もちろん以前に紹介した陶植さんの作品とは全く比べ物になりません.まあお値段も20倍以上違うのですから,違うカテゴリーを比較するのは酷ですね.
アートプランツアズ2020
 商品ラベルにはアズテキウムの文字が.うーん,何をモデルにしたのかな.どうやらAztekium hintoniiがモチーフのようですね.でも残念なことにヒントニーは小型のサボテンでこんなに大きくなりません.もしこれくらいまで大きくなりこれくらいまで綿毛が出れば,それはさぞ人気のサボテンになることでしょう.下の写真はウチのヒントニー,ウチに来て色々あった苦労人の彼らはことさら小さく綿毛もあんまりありません.
ヒントニー3本2020
 アズテキウムは,花籠(A. ritterii)も紅籠(A. valdezii)もヒントニーも,覗き込む小さな空間にコスモスを観る植物です.この渋さを十分に表現したアートプランツをどなたか作って下さい.

面白い,なるほど,へーそうなの?などと思ったら下のサボテンの文字をポチっと押して応援して下さい、よろしくお願いします.
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さぼちゃんだいすき

Author:さぼちゃんだいすき
金沢に生まれたボクは,熱心なサボテン少年でした.2010年,30年数年ぶりにサボテンに本格復帰.2020年末,長年の夢だった栽培場を開設.第二の人生は,サボテン中心に生きることを決意.残された時間は,心からサボテンを楽しむ事にした.

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR